10年ひと昔という言葉がありますように
若いときはあまりピンと来ていませんでしたが
50歳に近づく今はその言葉の意味がよくわかるような気がします。

お葬式もまた10年前と本当に様変わりしたと感じます。

料金的なこともそうですが
地域とのかかわり方
親戚とのかかわり方
そして宗教家とのかかわり方

すべてにおいて変化してきています。

どちらが良いかではなく
どちらも時代を背景に変化していくものだという事実なのでしょう

時代の流れの速さに流されそうですが、
忘れてはならない事もあるように思います。

それだけは忘れないように進みたいものですね。

  YO