新年になってから初めてすることの言葉の上に、初~とつけるものがあります。

初詣、初夢、初売りなど。
私にとって今日のブログ更新は初ブログです。

初詣は毎年小さいときから行っている地元の神社にお参りに行くのですが、今年は大阪の神社にお参りに行きました。

地元の神社では、三が日の間、決まった時間にお寺様が少し高い建物から集まった人々に5円玉や小銭入れなどを投げ渡す(言い方を変えますと、ばらまく)、お福分けという催しがあります。
それをキャッチできればその1年良いことがあるとされています。その名前の通り福を分けて下さる催しです。

その催しの前にいつも僧侶の方が1年の過ごし方や檀家さんとの小話などお話されるのですが、その話を聞くといつも背筋が伸びるようで今年1年も頑張ろうと思えます。
今年は聞けていないですが、今年も頑張って参ります。

Y・S