新しい年を迎えもう5日が経とうとしています。
今年の年越しは実家で迎えました。

母が一人で住んでいる実家に
私と私の兄が里帰りし、久しぶりに親子で新年を迎えることができました。

実家で住んでいた年月よりも離れてからのほうが長くなっているのですが、
戻るとほっとするのは私だけでしょうか…。

私が葬儀の仕事をしているからかもしれませんが
正月早々母が「私の葬儀はこじんまりしといてや」と
笑いながらではありますが話してくれました。

兄が「まかしとき弟がちゃんとしてくれるわ」
と茶化すように話を続けます。

今現在80歳になる母が最後に言った言葉に私たち兄弟は目を見合わせました。

その言葉とは
「あと十年後かな、その時はよろしくね」
でした。

まだまだ先の話ですねと私たち兄弟は思ったのです。

お母さんいつまでも元気でいてね。

YO