ようこそお越しくださいました。お葬式の裏舞台、わからない事だらけの業界で、日々 奮闘するスタッフ達のブログです。これも何かのご縁です、ゆっくりしていってください。

2018年10月

家族同然

お客様から、故人様の愛犬を葬儀に参列できるのか?というご相談がございました。

葬儀社の自社ホールなどで例外的に対応できるかもしれませんが、ほとんどの葬儀式場と火葬場はペットの連れ込み禁止になっています。

ペットも家族同然の時代ですから、葬儀に参列させてあげたいという思いもわかります。

なかなか難しい問題です。

s.t

緊急

すっかり秋めいてきました。
肌寒さも、だいぶ秋らしくなってまいりまして、電車では、咳き込む方の姿もチラホラ。
そんな中、本日もあんしん相談のご依頼。

相談の内容は、皆様さまざまですが、やはり共通していえますのは、何から聞いたらよいかすら、わからないという、漠然としたご不安。

当然のことです。
だから、あんしん相談をさせていただいています。

なかなか、相談するなんて、と思われるのも当然です。
準備ではなく、知識を得るだけだと思って、いつでもお声をかけてください。

きっと、何かしらの、あんしんはお伝えできます。

HO

頃合い

少しずつ肌寒くなってきました。
秋が深まり、冬にかけてのこの季節がなんとなく一番いい季節だなと思います。

さて、先日祖母と父の回忌法要がありました。
懐かしい顔が揃い、昔のことや、近況の報告で話が途切れることがありません。
お寺さまがお越しになって、さあこれから御読経というギリギリまで
おしゃべりは続きました。
「よろしいですか?」とやさしい声でおっしゃった途端、静まりかえりましたが、
そのギャップに、声をひそめてクスクスッと笑い声がまた聞こえます。

無事終わり、おいしい食事もいただいて最後に集合写真撮影会。。。
「またねー」と手を振りながら、次いつ会えるかなと考えていました。


お客様からのお問合せでも、法事に関することはとても多いです。
ご質問の内容は様々ですが、ご親戚さまが集まれるよい機会だと思いますので、
できる限りのことをされたらいいのではないでしょうか。



ks




聞くちから

過ごしやすかった日々も終わりを告げようとしております。


もう少しで10月も終わろうとしているのですから
仕方のないことですが・・・。

大切な方のお葬式
どんなことをしてさしあげたいのかをお聞きしても
ほとんどの方は何をしたいのかさえ考えがつかないものです。

多分自分のお葬儀にしてほしいことをお聞きしても
何をしてほしいのか答えが出ない方の方が多いでしょう。

好きなお花は、好きな食べ物は、好きな色は
いろいろな質問を行っていくとそーいえば趣味の品があったなど
思い出すものです。

お客様御一人おひとりと膝を突き合わせて
お話することで皆様の葬儀を形にできると
考えております。

それでも毎回すべて聞き切れてはいません。
もっとお客様のお考えに傾聴の姿勢で
聴き取れるように日々精進してまいり、
すべての方にここに望んでいた葬儀が
行えたとおっしゃっていただけるようにいたします。

YO


秋晴れ

最近の大阪はお天気だと本当に過ごしやすいです。
しかし、いつまでもこの快適さが続くわけではないので、そろそろ寒くなった時のための準備をしようと思います。
また体調が崩れやすい時期なので、自己管理にも気を付けていこうと思います。


本屋さんに行くと、当たり前ですが葬儀やマナーに関する本は売られています。
本を予め読んで知識を頭に入れておき、もしもの時はそのことを参考に・・・という準備の仕方もあると思います。
また、インターネットはいつでもすぐに調べることができ、とても便利ですが、情報がありすぎて悩んで結局わからない・・・ということになりがちです。

地域や宗派によってお葬式の流れなどは違ってきますし、疑問や不安に思うことは一人一人違うと思います。
それを解消するために、予め事前相談をされる方が多くいらっしゃいます。

一人で悩まれる前に、お気軽にお声かけいただければと思います。

Y・S


ギャラリー
  • 開催のご案内