ようこそお越しくださいました。お葬式の裏舞台、わからない事だらけの業界で、日々 奮闘するスタッフ達のブログです。これも何かのご縁です、ゆっくりしていってください。

緻密な

先日、「バベルの塔」展へ行ってきました。

特に美術に興味があるわけではないのですが、
なぜかこれには、「見てみたい」という気持ちがわいたのです。
日本で初めて・・・とか、何十年ぶり・・・とかという言葉に
弱いだけなのかもしれませんが、行ってみるととても見ごたえがありました。
驚くほど細かいところまで描かれていて、じっくり見ないともったいない!!
双眼鏡を手にしている人もチラホラいて、お借りしたいくらいでした。


さて、今年も残り2か月半くらいになりました。
毎年のことですが、私たち業務部も、そろそろ年末に向けて準備しておくことがあります。
季節柄問い合わせの多くなることに関しては、
前もって知識として持っておくことは当たり前ですが、
新しい年にかわると、資料やファイリングの差し替え等がたくさん出るので、
その準備を早めにしておくことです。

計画を立てておかないとあっという間に年末、そして年始です。


弊社は年中無休ですので、
いつでもどんな時も、「ちょっと話聞いてみよかぁ」と思ったら
スタッフにお気軽にご相談ください。


ks

計画的に

肌寒くなってきたかと思えば初夏のような暑さ。皆さん気温の変化に対応しながら身体に疲れが出てると思います。身体を労りながら日々を過ごしていきましょう。

さて10月も三分の一が過ぎあっという間に11月がきます。葬儀を終えられた方より喪中はがきをうけたまわりました。もうそんな季節です。葬儀後はこちらからもご案内はさせていただいておりますが、喪中はがきはいつ出せばいいの?とよく聞かれます。
答えは11月中に相手に届くように出してください。出来れば11月の早い日にちが良いです。なぜか?
それは皆さんが年賀状を準備するのはいつですか?早い人だと11月の後半から準備される方もおられます。そして郵便局も11月になれば年賀状ののぼりを出したりします。相手が年賀状を準備する前にお知らせするのが良いので11月中に出した方が良いのです。
準備というのは何でも早めが良いですね。手帳を使って計画的に行動出来ると何事もスムーズに進むかもしれません。言ってる間にもう年末です。良い一年で締めくくれるように残りの日を計画的に行動していけたらいいですね。

N.Y

お気軽にお立ち寄りください

今日はお天気も良くて事務所の近くの公園では
日光浴をされてる方がおられました。
さて、先日事務所の前で声をかけていただいて
お客様とお話しておりましたら
「一度お話を聞きにいこうと思っていながら、
まだまだ先の話だと思って先延ばしにしてしまって」と
おっしゃっていました。
たしかにお葬式のことは、聞きにくいものですね。

今は、事前にご相談される方が増えています。
お近くにお越しの際にでも
お気軽にお声をおかけください。

s.t

ギャラリー
  • 開催のご案内
livedoor プロフィール
お葬式日記
  • ライブドアブログ