ようこそお越しくださいました。お葬式の裏舞台、わからない事だらけの業界で、日々 奮闘するスタッフ達のブログです。これも何かのご縁です、ゆっくりしていってください。

今年もお盆を迎える事になりました。
テレビでは帰省する方の渋滞情報が流れています。

今年はお墓の掃除もお迎えも姉に任せっきりになりました。
お盆前にお墓に行くとお花ではなく樒をお供えしているのを見かけます。

樒とは、植物学的にはマツブサ科シキミ属に分類される常緑樹で、仏教であれば宗派に関係なく法事などでお供えされるのに使われるため、寺院の境内でも植えられている姿を見かける機会が少なくありません。
ちなみに、樒は花から根に至るまで毒を含んでおり、食べると死亡するほどのものですが、実はこの特徴が仏事でお供えするようになった理由に深く関わっていて、日本でもともと土葬が広く行われていたことと深い関係があるようです。

土葬は文字通り故人様のご遺体を土の中に埋めるという埋葬法ですが、昔は野犬などが土を掘り返してご遺体を荒らすということも少なくありませんでした。
そこで、毒の成分を含む樒をご遺体の埋まっている場所の近くに植えることで、死体を荒らされるということを防ぐようにしたのが、樒をお供えするようになった理由でした。
加えて、樒は強い香りを発する特徴も持っており、その香りでご遺体の発する腐臭を消すことにも用いられていました。
また、その香りはお線香の香りをほうふつさせるものでもあるため、現代でもなおお線香の香料に使われているようです。

tt

DIY

暑さ対策してますでしょうか。私は休日にエアコンの室外機に屋根を付けました。

屋根といってもほんと簡易のもので、百円均一で買ってきた日よけシートとプラスチックの板でちょっとしたDIYを。そんなものですし、効果のほども実感できておりませんが、なんとなくやってやった感はあります。

さておき、お盆ですね。

お墓参りくらいはしたいです。私はなぜか忙しく夏明けくらいにしか行けそうもありませんが、皆様はいかがでしょう。

お盆と言っても様々ですね。浄土真宗では少し違いますが、そもそもお盆(盂蘭盆)のお勤めとは先祖の苦しみ(地獄・餓鬼の世界)を救うために説かれた教えです。
そんなことも考えながら過ごしてみるのもいいかもしれませんね。
YI

夏休み

お盆が過ぎれば涼しくなるといわれますが、
今年の異常な暑さは今月いっぱいは続くようです。
とは言え、朝晩は暑さが少しましになった気がします。

お盆の時期になりました。各地で花火大会や盆踊りなどの
行事が行われている様です。

帰省される方も多いのか朝からニュースを見ていたら
高速は大渋滞でした。

私たちも時間に余裕をもって、移動をしたいとおもいます。

mf
ギャラリー
  • 開催のご案内