ようこそお越しくださいました。お葬式の裏舞台、わからない事だらけの業界で、日々 奮闘するスタッフ達のブログです。これも何かのご縁です、ゆっくりしていってください。

ドライブスルー

本格的に暑くなるのも厳しいですが、梅雨寒ともいうくらい、「まだ寒くなるの?」という日がたまにあるので、風を引かないよう気を付けたいものです。

さて、長野県の葬儀社が、車に乗ったまま葬儀に参加できるという日本初のドライブスルー葬儀場が出来てから半年くらいたちましたが、実際に利用された方はどれほどいらっしゃるのでしょう。

メディアでは相変わらずの賛美両論ですが、実際に葬儀を行った方や、ドライブスルーの会葬をされた方の声がなかなか入って来なくて、お話を聞いてみたいところです。
もともとは足の不自由な方のためにとの事でしたが、これからの高齢化社会の中で需要は高まってくるのでしょうか。

t.t

つぎへ

先日、母から1枚の写真を見せられました。
フリフリのレースの服を着た(着せられたという方がいいような・・・)生後一か月の
かわいい女の子の写真でした。

なんと!私のいとこに子どもが産まれたらしい。
私は、いとこのお嫁さんにも会ったことがないので、少し信じられない。

まあ、年齢的にはちっとも信じられなくはないのですが、
小さい頃のことを思い出すとうれしいような心配なような気持ちになります。
・・・会うと私のほうが何かと心配されていますが。


さて、最近お寺様とのお付き合いについてのお問い合わせをお受けします。
長年継続してお付き合いをされているお寺様でしたら、私たちがお話することは
何もないのですが、はじめてお寺さまとお付き合いされるとなると心配なことも
たくさんありますよね。
私でしたら、まず「お寺様と何を話したらいいのかな?こんなこと聞いてもいいのかな?」から
始まりそうです。
「今までは両親がお付き合いをしていたので、どうしらたいいのかわからないわ」と
おっしゃる方もいらっしゃいます。
これから長いお付き合いでしたら、少しずつ少しずつ何でもお聞きになれば
よろしいのではないかと思います。

そして、ご自身が困ってしまった分、次の世代の方にもお伝えいただければと思います。


sam


ありがとう

本日、満中陰法要を終えられた方から
お電話をいただきました。

お寺様の本堂をお借りになり法要をされた方で、当日のお供え用でお花をご注文いただいていました。
「本当に綺麗なお花を準備していただいてありがとう、故人が好きな花ばかり入っていたの、
感謝します」と大変喜んでいただけました。

まず、ホッとしました。

お花を準備いただいている花屋さんに感謝です。
当社では葬儀だけではなく葬儀後も寄り添ったサービスを提供いたしております。

何かご不安なことがありましたら、一人で悩む前にご連絡くださいませ。

YO



ギャラリー
  • 開催のご案内