ようこそお越しくださいました。お葬式の裏舞台、わからない事だらけの業界で、日々 奮闘するスタッフ達のブログです。これも何かのご縁です、ゆっくりしていってください。

精霊流し

お盆休みも終わり、今日から仕事の方も
多いのではないでしょうか❔❔

子供の頃、お盆と言えば
祖父に連れられ、近くのお寺に、迎え火をもらいに行きました。
家に着く頃には消えてしまっていましたが・・・

お盆の終わりには、送り火の精霊流しもありました。
浴衣を着せてもらい、近くの桟橋から海に灯籠を流しました。
沖に流れて行く灯籠が綺麗だったのを、覚えています。

今は環境問題でなくなってしまいましたが
いい思い出です

m.f

言われればうれしい

本日お会いしたご遺族は、栃木県と愛知県から飛んでこられた そうです。 はじめての大阪、それもまさか訃報を受けて駆けつけること になるとは思ってもみなかったでしょう。 故人は、お身内と10年ほど音信不通になり、どこへ行ったやら、 という状況だったそうです。 ただ、知らせがないのは元気な知らせ、というように、昔から すーっと姿を消してしまうので、いつものことと思っていた と。 ただ、10年ともなると....。 こんな形で女性お二人で、はじめて大阪に来られ、知らない土地で 葬儀社を探して、となるとさぞ心細かったのではないでしょうか? そんなお二人が、「大阪の方はスパッとしてそしてみんな優しい方ばかり だ」とおっしゃられました。 私のことをおっしゃられたわけではないでしょうが、仮に社交辞令 だとしてもとても嬉しい言葉ですね。 見返りを求めない優しさって、本当に大事だと思います。 そんなお二人とそして故人のために、よい葬儀を。                        HO

お布施はどれくらい?

近所の商店街を歩いていると、以前ご葬儀を担当した方にお会いし、

お布施の額について質問がございました。

一周忌のお布施の額は?49日のお布施の額は?

ひとつの目安として、初七日の時にお渡ししたお布施の額を参考にされたらよいと思います。

お気持ちで、お車代、お食事代を足されると丁寧です。


s.t

ギャラリー
  • 開催のご案内
livedoor プロフィール
お葬式日記
  • ライブドアブログ