ようこそお越しくださいました。お葬式の裏舞台、わからない事だらけの業界で、日々 奮闘するスタッフ達のブログです。これも何かのご縁です、ゆっくりしていってください。

お葬式の後より

梅雨の時期ですが、毎日夏の暑さです。
個人的には洗濯物がサッと乾いて気持ちいいので嬉しいのですが、
この時期に雨があまり降らないと、後にいろんなところへ影響が出そうで、
心配です。明日あたりから雨の天気予報ですので、少しホッとします。

さて、先日友人と話をしていましたら、
去年亡くなったお母様の命日は、ご家族でゆっくりと
生前のことを思い出しながら過ごしたと言っていました。

私も友人から少しは話を聞いていましたが、
結婚してからお母様が施設に入所されるまで同居していたので
色々なことを思い出したのではないでしょうか。
法要は皆の都合にあわせて早めに済ませたようですが、
やはり命日は特別な日です。
1年はアッという間だったでしょうが、お葬式のすぐ後より
今のほうが生前のことをたくさん思い出されるんじゃないかと思います。
お葬式後は何かと忙しいですから。。。

KS


初めての斎場

昨日、河内長野市にある市営斎場に行ってまいりました。

小高い山の頂上付近にあり、一年前に建て替えたばかりの綺麗な斎場で、
職員の方々も親切に対応してくださり、大変助かりました。

大阪市の斎場に慣れている私にとっては、色々な発見もございました。

日々、勉強だなあと思う日でございました。

s.t


退屈

退屈とは何もすることがなく、暇を持て余すことを意味します。
普段使われている言葉ですが、もともとは仏教語で、仏道修行の苦しさに屈して仏道を求める心が退き、精進努力する心を失うことを意味しました。
現在の諦めるという言葉に合いますでしょうか。
現在使われている意味とは随分違いますね。

普段から退屈することをせずに精進して参ります。

N.Y
ギャラリー
  • 開催のご案内
livedoor プロフィール
お葬式日記
  • ライブドアブログ